\幸せホルモン分泌/

 

香川県高松市 西町の浜街道沿いにある歯科医院、はる歯科診療室です♪

みなさん、こんにちは 😃  院長の野口です 🐊

 

 

蒸し暑さが続きますが、みなさん体調は大丈夫ですか?

 

さてみなさん、「笑顔」がストレス発散、体に好循環をもたらすのをご存知でしょうか?

 

今まで10万人に笑顔の理論と実践法を指導してきた方によると、笑顔はストレス発散に最も簡単で効果的な方法なんだそうです 😄

 

昔はよくおしゃべりして笑っていたのに、最近は話すことも笑うことも少なくなった…そんな人は要注意 ⚠️

 

笑顔が消えてしまう最大の原因は “ストレス"です。

 

ストレスが加わると血管が収縮します。

血 の巡りが悪いと栄養が行き渡らず、髪にツヤがなくなり、顔色が悪くなり、体は冷え、免疫力も低下 :;(∩´﹏`∩);:

 

お口にも悪影響が!!

唾液の分泌量も減ってしまうんです (´⊙ω⊙`)

その結果滑舌が悪くなるし、口臭も気になってくるのでますます人と話す気持ちになれない。

無表情でいると顔の筋肉が衰えて肌がたるみ、老化も進んでしまいます

 

そんな美と健康の大敵、ストレスを軽減するとっておきの方法が、笑顔になることなんです ⭐️

 

実際に楽しいかどうかは関係なく、笑顔を作ること自体がストレス軽減になることが科学的に立証されています。

作り笑いでも楽しさやうれしさを感じたときと同じように脳の血流がよくなり、ストレスホルモンを減少させ、幸せホルモンなどが大量に分泌されるのです ⤴︎

 

それだけではなく、DHEAというホルモンも増えるます!

 

DHEAは長寿ホルモンとも呼ばれ、ストレスがかかると分泌されるコルチゾールを減少させるほか、免疫力の向上、筋肉や骨を若々しく保つ、肌のハリ・ツヤを改善するなどの効果が (*^^*)

また、笑顔になるだけでオキシトシンなどの幸せホルモンが分泌。

さらに免疫機能を高める神経ペプチドやNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化することもわかっているだとか ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

笑顔のよいところは、

『笑顔→ストレス軽減→幸福感・ホルモン分泌が増える→笑顔』という好循環を生むことです。

ストレスがかかると血流が滞り、冷えやコリ、不眠、免疫力の低下を招くので、笑顔でいることでその予防を心がけたいものですよね!

 

ストレスが減れば笑顔が増え、気分や行動が前向きになり、人とのコミュニケーションも円滑に 🌈

そして健康にもつながる笑顔は、幸せのスパイラルを生む簡単で確実な方法ではないでしょうか???

それに、笑顔になるには時間も努力もいりませんよね!

まずは作り笑いからでいいので、積極的に笑顔になりましょう 😄

 

ただ、笑顔になりたくてもお口の環境がイマイチだとなれません (´Д` )

前歯がないのに、笑ってといわれても無理ですよね・・・

 

はる歯科では、笑顔になれるお手伝いをしています ‼️

ステキな笑顔で幸せになるためにも、まずはお気軽にご相談ください ( ^∀^)

   


ご予約のお電話は 087-833-6480

高松市西町 13-31 

はる歯科診療室

 

 

この記事をシェアまたはブックマークする

こちらもおすすめ!

スタッフ紹介