5つの色を5つの味で5つの調理によって

 

香川県高松市 西町の浜街道沿いにある歯科医院、はる歯科診療室です♪

みなさん、おはようございます 😃  院長の野口です 🐓

 

 

みなさん体調はいかがですか?

夏バテはしていませんか?

よく食べ、よく飲み、たくさんおしゃべりして、幸せに過ごしたいですよね 😄

 

私の知り合いに、いつも元気な方がいます。

 

その方は、よく食べ、よく飲み、よくしゃべり、よく歩きます 🚶‍♀️

そして、いつもよく笑っています。

パワーにあふれ愛にあふれ・・・

私の憧れの存在です ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

その方は、何より食事を大切にされています。

漢方の勉強をされており、「薬食同源」という言葉があるように食で健康を守ろうとされています。

 

たとえば

寒い時は身体を温めるものを食べる

 

イライラしやすい時は

気持ちを安定させる効果のあるものを食べるなどを、実践されています。

 

また、病気になりにくい身体づくりや、すぐに回復する身体つくりのために毎日の食を大事にされています。

 

 

私もそのコツを教えてもらいました (^^)

まず、大切なのは漢方の食事の知恵である五色と五味、そして五法を意識すること☝︎

 

 

 

●五色とは・・・

緑・赤・黄・白・黒

 

漢方の「五行説」の考え方に対応する五色。

 

・・・デトックスに

〈ピーマン・ニラ・ほうれん草・小松菜・春菊・ブロッコリー・そら豆など〉

・・・元気に

〈にんじん・まぐろ・かつお・なつめ・クコの実・トマト・牛肉など〉

・・・気分を安定

〈かぼちゃ・とうもろこし・栗・ぎんなん・柿・みかん・菊の花・はちみつ・米など〉

白・・・粘膜・お肌に

〈大根・かぶ・里芋・れんこん・長いも・ネギ・梨・りんご・白身魚など〉

・・・血をきれいに、むくみに

〈黒ごま・黒豆・黒酢・黒砂糖・昆布・わかめ・きくらげ・しいたけ・のり・ひじき・ごぼう・玄米など〉

 

 

これら五色は五臓と対応し、

緑ー肝臓、赤ー心臓、黄ー胃腸

白ー肺、黒ー腎臓

 

それぞれの内臓の働きを助ける、と言われています

この五色を1回のお食事でとるようにすると、目にも満足、栄養価もバランスよく

食べ過ぎないというメリットが。

 

 

 

●五味とは・・・

酸っぱいーイライラすっきり

お酢・レモン・梅など

 

苦いー頭すっきり

セロリ・にがうり・緑茶など

 

甘いー疲れすっきり

芋・米・はちみつなど

 

辛いー代謝アップ

ねぎ・しょうが・大根など

 

塩っぱいーむくみすっきり

海藻・味噌・天然の塩など

 

酸っぱいものが、すごく食べたいという時はイライラしている時かもしれませんし、

辛いものが無性に食べたいなどの時は、なんだか身体が重い~時かもしれません (^_^)

 

そんな風に自分の身体をみることができたら、未病のうちに治せますね ✨

 

 

 

●五法とは・・・

生で食べる

煮て食べる

焼いて食べる

揚げて食べる

蒸して食べる

 

の5つの調理法。

 

いつも生で食べると身体が冷えてしまいます。

しかし揚げ物ばかりでは、脂が多すぎる 🐽

 

 

5つの色を5つの味で、5つの調理法によっていただくのは、こころと身体のバランスにとてもよいことなんです (*^_^*)

 

 

食を通して健康になるためにも、お口の健康は重要です ٩( ‘ω’ )و

お口の不具合がある方は、お早めに来院してください (^O^☆♪

 

    

 


ご予約のお電話は 087-833-6480

高松市西町 13-31 

はる歯科診療室

この記事をシェアまたはブックマークする

こちらもおすすめ!

スタッフ紹介