\寒さスチッチオフやる気スイッチオン/

 

香川県高松市 西町の浜街道沿いにある歯科医院、はる歯科診療室です♪

みなさん、こんにちは 😃

 

 

朝の冷え込みも厳しくなり、なかなか布団から脱出するのが難しくなってきました (´Д` )

 

本屋で立ち読みした時に、とある本を参考に・・・寒さにオススメの対策を紹介します (*^^*)

それは、朝食にあるのだとか!?

 

朝食をとることで体温がポンと上がります 🌡

 

もし、食べられなくても、白湯やはちみつレモネードなど何か温かい飲み物を飲むだけでも違う ✨

さらに・・・

温かい飲み物を飲めば、腸が目覚めるきっかけになる ⏰

 

 

 

暖かい食べ物、飲み物の他に食物繊維やミネラル、もち麦、アボカド、きのこ、納豆、みそ汁などのやせ菌育成食品を朝食にとるのもおすすめ 😋

 

朝の腸は吸収力が高まっているので、これらのやせ菌を増やす食材を真っ先にとれば、腸内環境が向上 ⤴︎

朝食をしっかり食べることで、体温が上がり、やせ菌が住みやすい環境にもなり、さらに代謝も上がってダイエットには最適とのこと 🐽

 

 

人の体は、本来、地球の周期に合わせて体内時計を動かし、日中は活動、夜は休息というリズムをもっています 🌏

活動のスイッチを入れるのは太陽光と朝食の役目 🌞

そのため朝食を抜くと、体内リズムが乱れ、日中のエネルギー消費も低下して、かえって太りやすくなくなる・・・ 

私は、朝食を欠かさずとっているのに???(笑)

 

つまり時間栄養学の観点からは、毎日朝食をしっかりとることこそ、ダイエット成功への近道とのこと (゚д゚)! ☜ なるほど!

 

 

さらに、朝食は睡眠の質も高めてくれる ♪( ´▽`)

眠るのは夜のことだが、質の高い睡眠への準備は朝食から始まっている。

体内時計をリセットする役割の朝食は、毎日定時にとるのがよい!!

そして、昼間の元気と夜の快眠源となるたんぱく質をしっかりとるのもポイントらしい ☝️  ☜ なるほど (*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

 

たんぱく質に含まれるトリプトファンという物質は、日中の活動をサポートする神経伝達物質セロトニンの原料となるもの。

そのセロトニンは、夜になると睡眠ホルモンのメラトニンに変換されます 🌟

トリプトファンを含むたんぱく質が豊富なのは、乳製品、卵、大豆製品、赤身魚などの魚介類、肉類、アボカド、バナナ、ナッツ類などです 🐟🥩🥑

 

 

さらに、セロトニン生成に必須の栄養素であるビタミンB6、炭水化物も欠かせません。

朝は忙しくて、朝食に時間をかけられないという人は、これら3種類の成分をバランスよく含むバナナをとるだけでも効果的 🍌

 

これからは、時間のない朝用にバナナを常備しておこう!!(^ω^)

 

 

朝ごはんはもちろん美味しく食事をする為にも、お口の健康は大切です!

お口のことでお悩みの方は、お気軽にご相談ください ☺︎

 


ご予約のお電話は 087-833-6480

高松市西町 13-31 

はる歯科診療室

 

 

 

この記事をシェアまたはブックマークする

こちらもおすすめ!

スタッフ紹介