2歳の子供が歯みがきを嫌がります、どうしたらよいでしょうか?

はる歯科診療室ですメモ
お父様、お母様や、ご家族様からお子様の歯に関しての質問の中に、
『 2歳の子供が歯みがきを嫌がります、どうしたらよいでしょうか? 』
という質問がありました。
あまり早い時期から完璧に歯磨きをしようと意気込むんでしまうと、「 歯磨き 」=「 不快 」という図式が出来上がっていまい、歯ブラシを見せるだけで口を開けないという結果になってしまいます。
あまり焦らないことが大切ですわーい(嬉しい顔)
最初は歯ブラシを口に入れるだけでよしとし、少しずつ保護者による「 仕上げ磨き 」を試してみましょう。
るんるんワンポイント・アドバイスるんるん
1仕上げみがきの時間は?
~出来るだけ1分以内で手早く磨いてあげてください。~
2みがく時の保護者の表情は?
~「 リラックスして 」 優しい笑顔が大切です。~
3みがく力は?
「 力を抜いて 」 大人が普通に磨く力では強すぎます。~
4みがく日は?
~「 習慣として 」 保護者の都合でしたりしなかったりは駄目です。~
5何時(いつ)みがきますか?
~「 目が覚めている時に 」 眠たいときはやめましょう。~
6仕上げみがきの時に子供は?
~「 直視で 」 子供さんの頭を保護者のひざにおき、上から覗き込むようにして磨きましょう。 手探りでは子供さんが不安になります。~
☆ 出来るだけ保護者も一緒に磨き、「 歯をみがくことはごくあたりまえなこと 」と、日々の暮らしの中で、認識させていくことが最も大切だと言われています。

はる歯科診療室


野口 卓司


参考文献
・日本口腔衛生学会
・日本小児歯科学会
・日本歯科医師会
新しい画像 (59).png

この記事をシェアまたはブックマークする

こちらもおすすめ!

スタッフ紹介