スポーツ用 マウスガード

みなさんこんにちは😃
はる歯科診療室 衛生士の木場です( ̄+ー ̄)

 

みなさんは、ご存知ですか?
スポーツ中に、お口の中を怪我してしまうことが多いことをΣ(゚д゚lll)

 

その怪我からお口を守る、プロテクター(安全具)『マウスガード』というものがあるんです!

 

●マウスガードとは

 

スポーツ中に起こる歯や口のケガを未然に防ぎ、歯を守ってくれる装置です😊
上の歯に装着するのが一般的です。

 

ボクシングなどの格闘技、あるいはラグビーなどの激しい衝突を伴う球技などのスポーツで使用し、外傷を予防するための器具です。

 

 

●マウスガードの有効性

 

・口腔内の外傷を予防
      歯が折れる、抜ける、ぐらつく、粘膜の裂傷などの予防をします。

・脳震とうの予防・軽減

      脳への衝撃を緩和します。
脳震とうは一度起こすとクセになるので注意が必要です。

・歯の磨り減りを防止

      スポーツ選手は、インパクトの瞬間・体の接触・緊張などで普通の人と比べて何倍も歯を強く噛みしめ過ぎているため、自分の噛む力で歯を折ったり、普通の人より歯の磨耗が早く進んでいきます。

マウスガードは、その歯の磨耗を防止します。

最近では、マウスガードの効用について徐々に認知されるようになり、各種競技における装着ルール化や競技連盟・団体の装着推奨によって、使用者が増加しています✨

●マウスガードの作製方法

 

マウスガードの作製方法によって大きく2つに区分されます。

①市販品

市販品は、比較的安価で手に入ることがメリットです。
ただ、市販品はマウスガード装着時にしゃべりにくさがあるのがデメリットです。

②オーダーメイド品

自分の歯型から成形されるので、しゃべりにくさが市販品と比較すると大きく改善されています。

また、全単一色のものから数色使用したカラフルなものまで様々であり、デザイン性がかつてより向上しています。

はる歯科では、オーダーメイド品のものをお作りしています!

上の歯型をとり精密に作製するので、違和感なくお使い頂けます╰(*´︶`*)╯

この動画は、ナイトガードというマウスピースの作り方を紹介したものです。
マウスガードと同じ作成方法ですので、ぜひこちらも参考に(^^)
           ☟☟☟
https://m.youtube.com/watch?v=IeZHmaMsA9k

分からないことがあれば、まずはお気軽にご相談ください。

ご予約のお電話は
はる歯科診療室
高松市西町13-31
087-833-6480

この記事をシェアまたはブックマークする

こちらもおすすめ!

スタッフ紹介