歯周療法学 ④

はる歯科診療室ですiモード
衛生士科のみなさん、こんにちは!
今週火曜の講義は、かなり難しい内容だっだと思いますふらふら
再生療法についての講義内容でした。
歯周組織再生療法のひとつにGTR法(教科書97ページ~)があります。
新しい画像 (1).png
適応症の 1)と2)は覚えて下さいね。
新しい画像 (3).png
再生療法を行うためには、歯周病で罹患した歯の周りの骨の状態がとても重要ですひらめき
そこで、歯周疾患の骨欠損による分類があります。
詳細は講義で説明した内容です。
新しい画像 (5).png
骨欠損を診査・診断するためには、プロービング(ボーンサウンディング)はもちろんのこと、レントゲン(CT)などで診査・診断します。
講義時間がなくて話せなかった、再生療法の利点・欠点の内容は次回の講義で復習と一緒に説明します。
新しい画像 (6).png
授業に関するご質問・ご要望などありましたら、授業終了後、受け付けていますので、よろしくお願いします。

はる歯科診療室


野口 卓司

この記事をシェアまたはブックマークする

こちらもおすすめ!

スタッフ紹介